毎日充実していますか?キャリアコンサルタントの丸井沙紀です。

 

今週は久しぶりに企業内のキャリアコンサルティングのご依頼が多く、あちこち走り回ってました。

企業内のキャリアコンサルティングとは、

企業で働く社員の方一人ひとりとお話しをして、より元気に働いて頂く為のものです。

 

助成金を利用して導入される企業様も多いです。

 

コンサルを受ける方には、事前に「ジョブ・カード」を記載頂きます。

これが、大きな誤解を招くようです。

 

 

 

キャリアコンサルってなんだ?ジョブ・カードってなんだ?

なんかもらったフォーマットは履歴書みたいだぞ!

念のためググってみよう!

「ジョブ・カード」で検索すると、就職転職の事ばかり!

ついている見本(厚労省のHPのものを使用)もなんだか転職するためのよな内容が多い!!

 

私・・・早期退職の対象になったのかな?

そういうお話しをされてしまうのかな?

 

今週、本気でそう誤解されてコンサルティングに臨まれた方が2名もいらっしゃいました。

 

助成金を使用しているという事を従業員の方が知っていれば、まだ助成金名とあわせて検索されるので、

誤解が少ないようですが、完全に「ジョブ・カード」だけでは大きく誤解されてしまうようです。

 

うーん、確かに、私もジョブ・カード自体が誤解を招きかねないフォーマット。そしてネット上にも情報が少ない。

セルフキャリアドック制度自体で検索をかけても、厚労省すら助成金が一番に出てくるで大変不本意です。

 

セルフキャリアドック制度については、

こちらのサイトがとてもわかりやすく解説しているので、ぜひお読みください!

https://jinjibu.jp/keyword/detl/818/

 

「キャリアコンサルティングってどんなイメージでしたか?」と最初にお伺いした際に、

あまりに顔が引きつっていて・・・

退職、転職、早期に・・というワードが飛び出しました。

 

 

「結論から申しますと、全く転職や退職といった事とは関係ないですよ!

むしろがんばって欲しい従業員の方への会社からの福利厚生なんです!」

とお伝えし、詳細を説明。

 

どうやら、肩たたきされるわけではないようだ・・・

とわかった瞬間、お顔がほっと・・・緊張とこわばりが一気にほぐれたのがわかりました。

 

あー!!もう!従業員の方を元気にする為の制度なのに!!

会社からの、福利厚生!プレゼントなのに!!

 

さぞこの数日間、不安な日々を過ごしたことでしょう(T T)

 

コンサルが終わったら皆さん

「やってよかったです!」「こーいうのいいですね!」「楽しかったです!」

「スッキリしました!」「元気になりやる気が出てきました!」

「現場の部下にもコンサルをぜひお願いしたいです!」

と言っていただきました(^^)

 

 

制度云々言いたい事もありますが。

 

せめて、私が担当する企業様、従業員様にだけはそういった誤解がないような対策を打ちたいと思います。

このサイトに従業員様むけに詳しい説明を設け、よくある誤解であえて「早期退職斡旋ではありません」と書くなどして、

事前にお読み頂けるようにするとか・・・

ジョブ・カードの見本は今は厚労省のものをそのまま配布していますが、転職色が強いので、

独自の物を用意するとか。

 

できる事から整えていきたいと思います。

 

という事で、この記事も、近々キャリアコンサルを受ける方が検索してたどり着いて目にして頂けたらいいなと願っております!

 


今週末は1DAYお試しコンサルデー!時間帯によっては空きがあります!

 

 

——–
3000人以上の相談実績 転職の家庭教師
丸井 沙紀

2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)・キャリアコンサルタント(国家資格)・ 米国CCE,lnc.認定 GCDF-Japan キャリアカウンセラー ・ジョブ・カード作成アドバイザー・
銀座コーチングスクールGCS認定コーチ・マインドマップ プラクティショナー

 

★予約フォーム★

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

◆日にちの選択と時間のご希望を第3希望までご記入ください

第1希望

第2希望

第3希望


ご相談内容(簡単に)・ご質問等

 

 


にほんブログ村