【お客様の声】やりたい仕事で大手有名企業へ。休日も10日以上増えて年収150万円以上UP!20代女性

やりたい仕事で大手有名企業へ。休日も10日以上増えて年収150万円以上UP!
I様 20代 女性

医療機関広報→大手メーカー広報

前回の転職でも「転職の家庭教師」を利用。3年経ちさらなるキャリアアップの転職を成功させたI様のお話をうかがいました。

インタビューはご本人の同意を得て掲載しております。プライバシー保護・会社の特定を避ける為、お名前・お写真・一部業種や職種などの表現を変えている場所がございます。

 転職成功おめでとうございます!今の気持ちは?

I様
I様

自分が想像していた以上に良い条件で採用していただき、とてもびっくりしました。人気職種での転職な上に、給与・職務内容・休日・勤務形態など譲れない条件が多く、更にキャリアアップを望んでいたので長期戦を覚悟していましたが、1ヶ月の短期決戦で決まったのはかなりラッキーでした。

 転職をしようと思った理由やご事情を教えて頂けますか?

I様
I様

前職の労働条件で年を重ねても働き続けられる自信がなかったことと、もっと上へキャリアアップするためには少しでも若い方がいいと思い、天職だとまで思っていた仕事を離れることにしました。

 転職してよかったと思う事は?

I様
I様

・フルリモートワーク/フルフレックスになり、毎日往復3時間の通勤がなくなったこと
・始業時間が遅くなったこと
自分が仕事を通じて実現したかったことができるようになったこと
・一緒に働いてる人の頭の回転が早く、仕事の進みが早くて楽なこと
新しい技術にたくさん触れられるようになったこと
・毎週土日が休め、年間休日が10日以上増えたこと
・基本給が月10万上がり、給与がトータル年150万以上上がったこと

 転職活動中、一番苦労した事はどんな事ですか?

I様
I様

自身は大学⇨1社目⇨2社目の流れがかなり特殊な経歴をしているので、そこが強みの反面弱みになるので、その経歴になった理由を面接官に納得してもらえるよう伝える部分は課題に感じていました。この部分は次の会社へ向けた志望動機も含め、丸井さんともよく相談しました。

I様
I様

最終面接で取締役の方から
「高校生の時にどうしてその大学・学部・学科を選んだの?」
「なんでその勉強して1社目はxx業界にしたの?」
「1社目から2社目で職種変わったのはどうして?」
「2社目からうちを受けた理由は?」
など想像以上に掘り下げられましたが、答えていたところ面接の最後に
「気を悪くして欲しくないんだけど、正直、こんな前後関係に繋がりが見えない経歴の人を最終まで通して、何考えてんだってみんなで話してたんだ。でも今日、直接君から話を聞いて凄い納得したし、考えてこの経歴にしてきたなら相当戦略家なんだなと思うよ。みんなが君を最終まで通した理由がわかるよ」と言われた時に、これが納得を得るってことか、とちょっと感動しました。

 転職の家庭教師を利用して、一番良かった事は何ですか?

I様
I様

1番は「私が困った!」その瞬間に丸井さんに連絡すればすぐに空いてる日程を提示して下さり、コンサルしてくださるところです。今の会社は最終面接の翌日には内定通知書が送られ、返答期日は4日後、オファー面談は2日後とタイトなスケジュールでしたが、丸井さんに連絡したところ、その日の夜には個別コンサルをして下さり、内定通知書の内容確認やオファー面談で確認すべきことを聞くことができ本当に助かりました。

※コンサルのご予約はスケジュールや空き状況によりご希望通りにお取りできない場合もございます。

 他にも利用して良かった事があれば教えてください。

I様
I様

前回の転職でもお世話になっていますが、私のキャリアを客観的に見てアドバイスをくださるところが非常に助かっています。転職サービスのエージェントは自社の利益を意識しなくてはならないので、どうしても「一人」のサービス利用者としてコスパの良い結果を求められますが、丸井さんは100%私サイドに立ってアドバイスを下さるので頂く意見はいつも重宝しています。

 丸井に一言お願いします!

I様
I様

決して私は学歴も職歴も良くはありませんが、そんな私でも親も知ってる大きい会社で働けるようになったのは丸井さんのおかげです。3年半前に初めてお会いした際、当時仕事でボロボロだった私に「あなたのような人の力にきっとなれると思います」と言ってくださったことは今でも覚えています。今後も迷える人々の力になってください!

 転職活動中の方やこれから転職活動をしようとしている方に、アドバイスをお願いします!

I様
I様

転職活動は基本的に孤独です。働きながら無い時間を使って準備し、周りにも活動してることを言いにくく、選考に落ちたりしたらメンタル的にもキツイです。自分一人で頑張ると行き詰まってブラック企業に入ってしまうこともあるので、丸井さんに限らず(なんて言うと良く無いのかしら?汗)、誰か転職活動をしていることを共有できる人を作るのが良いと思います。


転職の家庭教師 丸井沙紀より

冒頭にも書きましたが2回目の転職サポートとなりました。間にも定期的にコーチングをしておりました為、前回の転職の経緯から経歴、ご性格、ここ3年間のがんばりを見てきました。インタビューの中で面接官の方も褒められているように、I様は聡明で戦略家。仕事も転職活動もやりすぎな位に努力し調べる、それをご本人は当たり前だと思っている所がすごい所です。しかしいざ転職活動で自分の事を伝えるとなると、上手に言葉にできない事も。I様の良さを最大限書類や面接で伝えるにはどうしたら良いかを中心にアドバイスをしました。また忙しい仕事や往復3時間の通勤の中での面接の連続。時に疲れ果てている時もあったので、健康に気をつけて元気に面接に行って頂けるよう、メンタル面や体調面にも気を使いました。結果、誰もが知っている有名メーカーの広報に。内定通知書の確認をさせて頂きましたが、年収や福利厚生の厚さに私自身が驚きうらやましいなと思ったのはここだけの話で(笑)。
実はI様の1回目と2回目の転職の間にご主人の転職もサポートさせて頂きました。オンライン相談の際にご主人も登場されてご活躍されているとのお話をうかがい、ご夫婦お二人共転職で幸せになりご活躍されている姿を拝見してとてもうれしく思います。